2014年06月22日

フィールドの今 その8

こんにちは

今日はあいにくの雨で工事ができませんでしたが、現状についてお知らせします

昨日までに造成はだいぶ進みました




残すべきところは残しつつも造成により平地部分がかなり増えてきました

造成が進むにつれてだんだんとフィールドの具体的なイメージが湧いてきています

さらに感じたことは、意外と広い!ということ

今までは起伏が激しく使える部分が少なかったので少し手狭に感じていましたが、起伏が減ってくるとこの土地がかなり広いということに気付きました

確かに先日1対1のスナイパー戦やった時、全然遠くないように感じた距離でも全く弾が届かなくて変だなーとは思ってたんですよ笑


これだけあるとバラエティーに富んだフィールドにできそうで、これから作るのが楽しみです


更に更に、頼んでないのに塹壕ができてました笑



職人さんがいろいろ考えてくれる人で、「こういうのどう?」みたいなのを実際に作って提案してくれるんです笑
それがまたこちらが求めているものにピッタリで

実際に重機を動かすのは職人さん達なので、どこにどういうものが作れるか、自分たちには全然見当がつかないんです
そんな中で「ここならこういうの作れるよ、いらなかったら壊すから」というような提案をしてもらえるのは非常にありがたいです

そんな感じですでに職人さんプレゼンツのオブジェクトがいくつか誕生しています笑

つくづく、人に恵まれたなと思います!


そしてもう一つ、、、、


旗が立ちました!!!!







これも職人さんのご尽力の賜物です!(後ろにいるあぶない刑事が職人さん)

ホントに感謝感謝ですね


さあ明日からまた工事再開です

次回はバリケードの試作品をお見せできるかもしれません

またよろしくお願いします!  

Posted by AF  at 23:17Comments(9)工事フィールド

< 2014年06>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
プロフィール
AF
AF
長野県佐久市にオープンしました市街地フィールドです!
接近戦から遠距離戦まで幅広くお楽しみ頂けます!