2017年09月29日

AF警察24時part2

前回のAF24


通報を受け、遊び人風の男たちがたむろするスナックへ駆けつけたAFPD署員
薬物や拳銃を所持していた男たちを逮捕し、警察署へ連行した。


薬物、銃器の入手経路に関し、取り調べを行う中、驚愕の事実が明らかになった。
現地に蔓延る三大勢力、「亜腐組」「テンガーノシコルスキーファミリー」「カルテル」
長く抗争を続けていたこれらの間で、薬物、銃器等の取引が行われているというのだった






三勢力の捜査を進める捜査官たち



時には違法スレスレの捜査も




そんな必死の捜査もむなしく、次の事件が発生する



「変な男たちが銀行へ向かっている」
緊急ダイアルに入った通報を受け、付近を警ら中の警察官が銀行へ向かう


警官が現場へ急行すると、そこでは武装したギャングたちが銀行を占拠していた



「銀行強盗事件発生!至急応援を求む!」

警察はすぐさま特殊部隊を現場へ投入する。現場へ到着すると、そこはまさに戦場であった




警察特殊部隊と銀行強盗犯との間で、市街地で激しい銃撃戦が展開される




強盗犯たちは、路地を抜け、スラム街へ逃走していく。
スラム街は完全にアウトローたちの支配下だ


街にたむろする男たちも次々と銃撃戦に参加


警察側に負傷者が続出し、ついに警察は撤退を余儀なくされた





事後捜査に切り替え、銀行強盗犯人の足取りを追う



地道な捜査の結果、目撃情報から、犯行グループはシコルスキーファミリーの一員と判明
そのうちの一人を特定した警察は、逮捕状を請求

すぐさま逮捕へ向かう

ギャング達の根城となる団地



激しい抵抗が予想されたため、周囲数ブロックを封鎖し、厳戒態勢を敷くも、意外にも被疑者はすんなりと逮捕された






しかしこの街のギャングたちが簡単に逮捕に応じるわけがない

ギャングは警察の気が緩むこの瞬間を待っていたのだ

突如警官に複数の銃口が向く




街は瞬く間に戦場となった



警官に複数の死傷者がでる激しい銃撃戦

本庁のドローンによる支援



この結果、警察に死者4名、行方不明者1名が出る大惨事となった


被疑者は逮捕できたものの、またも警察は撤退を余儀なくされる


後日警察署の前に、行方不明となっていた新人巡査の遺体が投げ捨てられた
彼は小指を切断され、激しい暴行を受けた後、殺害されたようであった






今回の惨事についてAFPD署長へインタビューを行った
「確かに警察には多大な犠牲が出ていることは否定できない。しかし我々はこの街のために闘っている。そのためならばこの命も惜しくはない」


ここから、AFPDの反撃が始まる


つづく  

Posted by AF  at 22:49Comments(0)イベントフィールド

2017年09月28日

激録!!密着AF警察24時

激録!!密着AF警察24時


欲望と暴力が渦巻く街,アフ○アナプラ


多くの移民が住むこの街は,様々な犯罪組織が跋扈し,日夜争いが絶えない。






そんな無法地帯と化したこの街の治安を守るAFPDの精鋭達。




今回は,この男達に密着した。

日出と共に入った一本の通報が,男達にこの街の朝を告げる。

「スナックあけみで,変な人たちが騒いでるんです」
悲鳴混じりの声が,緊迫した状況を物語る。



通報者の安否が危ぶまれる状況だ
直ちにパトカーが出動,現場へ急行する。




スナックあけみ店内
そこには複数の遊び人風の男達がたむろしていた。



「こちらで通報があって来ました」
そう告げるや,一瞬動揺し,そしてすぐさま虚勢を張る男達
「出てけよ!何もねえよ!サツが来るところじゃねえんだよ!」




怪しい・・・何かある・・・

ベテランの勘がそう告げる。


説得を続け,職務質問を行う中,警察官はあるものに気付く。
男の胸ポケットから飛び出していたビニール袋・・・男の同意を得て確認すると,なんと注射器が!!
更にポケットの底から,乾燥大麻まで発見された。

すぐさま男を大麻取締法違反で現行犯逮捕!
騒然とする現場


そんな中,突然現場にいた男が拳銃らしきものを取り出した


その動きを見逃さなかった警察官によって,すぐさまその男も現行犯逮捕





この日の早朝から,二人の男を逮捕するに至った。

男を警察署へ連行
すぐさま入手経路に関し取り調べを行ったところ,驚愕の事実が明らかに




この街を根城とする,広域指定暴力団「亜腐組」,ギャング「テンガーノシコルスキーファミリー」,麻薬を生業とする通称「カルテル」。
これらの組織は,長く対立状態にあり,抗争を繰り返した歴史がある。




しかし今回逮捕した男達を問い詰めたところ,なんとこれらの組織間で相互に銃器,薬物等の取引があるらしいことがわかったのだ。


こうして男達の長い戦いの幕が上がった


つづく
  

Posted by AF  at 21:09Comments(0)イベントフィールド

2017年09月27日

9月26日火曜定例会参加ありがとうございました

定例会参加ありがとうございましたm(_ _)m
平日定例会もちょっとづつ参加される方が増えて来てありがたい限りです^_^

ゲームの様子です




facebookの写真もご覧下さい
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1317709148352199&id=599620890161032

次回の定例会は10月1日の日曜定例会です、皆さんのご参加お待ちしております。  

Posted by AF  at 12:08Comments(0)

2017年09月25日

9月23日土曜定例会参加ありがとうございました٩( ᐛ )و

日が沈むのもだいぶ早くなって来ましたねぇ〜( ̄∀ ̄)
最高気温も25℃ぐらいになって来てサバゲーするには丁度いいですね。
ただその分朝晩の気温も下がって来てますので体調管理には十分ご注意を!

ゲームでは少年が装備を増やしてまた来てくれました^_^


サバゲー初めての方もスタッフのちょっとしたアドバイスで終わる頃には結構さまになってましたd( ̄  ̄)


ゲームの様子を少し




みなさん是非またいらしてください!  

Posted by AF  at 09:55Comments(0)

2017年09月23日

AFCONTROLについて

いよいよ明日に迫りましたAF CONですが何点か記載漏れがありましたので告知いたします

明日のミーティング開始は9時になります。ですので受付開始も普段より早めの8時より行います。

明日はOUTLAW側は常にフィールドにいることになりますのでフィールド内での飲食、喫煙も可としたいと思います。ですが喫煙については設置してある灰皿をご利用していただくか携帯灰皿を持ち込んでいただいてそれを利用していただくようお願いします。

参加されるみなさまにはもう一度レギュレーションをご熟読していただくようお願いします。
https://www.facebook.com/events/149844175582609/?ti=icl  

Posted by AF  at 13:26Comments(0)

2017年09月18日

9月16日、17日定例会参加ありがとうございましたm(__)m

嫌なタイミングで台風が来ましたねぇ|( ̄3 ̄)|
そんな中、定例会ご参加ありがとうございました。

雨が心配でしたが2日とも少し降ったぐらいで無事に開催出来ました^_^
17日ご参加の皆さんはとてもお得に1日楽しめたと思います。

ゲームの様子です。






他にもfacebookに写真が有りますのでご覧下さい
16日
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1311099875679793&id=599620890161032

17日
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1311107955678985&id=599620890161032

次回の定例会は23日の300発定例会、そして翌日24日はAFCONTROL!
是非お越しください。  

Posted by AF  at 10:21Comments(0)

2017年09月15日

AFCONTROL開催まであと僅か!


AF CONTROL official committeeです。
間近に迫ったAF CONTROL
今回が最後の告知になります。
レギュレーションやゲームの雰囲気などはだいぶ伝わったと思いますが、当日予想される事件等を最後に紹介しておきます。
OUTLAW同士のいざこざや衝突などは通常時に頻繁に起こりえます。
また、それに伴うLE側の出動と取り締まりも同じく頻発します。
それ以外に予想される大きな事件等は、
まず、都市銀行を襲う銀行強盗事件と、逃亡する強盗団との激しい銃撃戦です。
強盗が発生次第、LE側は急速に駆けつけ強盗団をいち早く制圧してください。
相手は武装強盗団なので、街中での激しい銃撃戦が予想されます。
次に、大口の麻薬取引現場の取り押さえです。
これは、情報を入手して取引現場を押さえるのか、潜入捜査官を取引相手に成りすませて取り締まるのか、その手際の選択もミッション達成の成功にかかって来ます。
相手は大手麻薬ディーラーの組織ですので、首尾よく取り押さえられなければ、こちらも激しい銃撃戦が予想されます。
他には、大物YAKUZAの逮捕劇などあります。
しっかり令状を揃えて逮捕に向かっても、多くの若衆や大物親分がすんなりと門を開け、言う事を聞いてくれるでしょうか?
こちらも、手際よく進めなければ修羅場になりかねません。
他にも、人質の救出や、留置施設から逃げ出した脱獄犯を捕らえたり、OUTLAW各拠点の家宅捜査や、指名手配犯の一斉捜査等、まだその他にも状況に応じて事件等が発生するものと思われます。
このイベントでは、たんなる撃ち合いだけでなく、逮捕劇や、小競り合いの茶番などもしっかり楽しめるように構成しています。
みなさんの小芝居や、小道具、ちょっとしたコスプレなどにも期待しています。
フィールド側も多少なりとも、このイベントの為にディテールアップいたします。
それでは、当日よろしくお願いします!
なお、OUTLAW側は常にフィールド内で活動しますので、雨天の場合は中止とさせていただきますので、ご了承ください。

料金は各勢力とも¥2,500-となります。
ふるってご参加下さい!  

Posted by AF  at 20:04Comments(0)

2017年09月12日

9月9日、11日定例会ご参加ありがとうございました^_^

9日土曜定例会、11日月曜定例会ご参加頂いた皆さんありがとうございましたm(__)m
土曜は大変多くの皆さん参加頂き、月曜は67歳にして初めてサバゲーをしに来てくれました^_^
是非また来て下さい!

ゲームの様子です。





facebookに他の写真もありますのでご覧下さい
9日土曜定例会
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1304402776349503&id=599620890161032

11日月曜定例会
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1305859716203809&id=599620890161032

次回の定例会は16日、17日と2日連続開催です!
是非ご参加下さい‼︎  

Posted by AF  at 20:23Comments(0)

2017年09月09日

AFCONTROLについて



AF CONTROL official committeeです。
当イベントの募集も開始してすでに参加応募もいただいてますが
今回はレギュレーションについて告知させていただきます。
まず、ヒット判定につきましては全身ヒット制となります。
体のどの部分、どの装備に当たってもヒットとなります。
この辺りは、通常のゲームと同じく自分に厳しくお願いします。
ヒットコールにつきましては、通常のヒットコール以外の方法でヒットアピールされても全然構いません。
死んだふり、叫び声、悪態をつく等でも構いません。
暴言に関しては通常のゲームと異なり、演技の範囲内でOKとさせていただきますので、その辺はご了承ください。
ただし、あくまで演技の範囲内ですのでしっかり空気を読んだ上でお願いします。
復活方法は、LE側は通常のゲーム中は仲間が本部(BASE)へ連れ戻り復活させてください。
特定のシナリオ中は、出動要請の出ていない他の組織、部隊が救護チームとなりメディックとして行動してください。
アウトロー側の復活は各拠点に戻り、復活してください。
これは自力で戻って頂いて大丈夫です。
しかし、特定のシナリオ中は復活は出来なくなりますのでご注意ください。
抜刀はOKですが、戦闘には使用しないでください。
この辺りの細かい説明は当日口述します。
モデルガンの使用、発砲はOKですが、至近距離での発砲は危険ですので禁止とします。
シナリオによって車両が登場しますが、車両がフィールド内にいる間は、モデルガンを含めた全ての銃の発砲を禁止します。
マーカーと弾速ステッカーは使用しません。
弾速チェックは持ち込む全ての銃を計測し、規定をオーバーしたものは、お帰りの際まで運営側でお預かりさせていただきます。
その他細かいところは、当日に口頭で説明させていただきますので、よろしくお願いします。

料金は各勢力とも¥2,500-となります。
ふるってご参加下さい!  

Posted by AF  at 19:07Comments(0)

2017年09月05日

AFCOM募集開始!


AF COM official committeeです。
只今より、AF COM secondの募集を開始します。
応募方法ですが、10/22のAFの通常定例会と同じ要領で申し込んでください。
ただし、必ずご要望、備考欄に参加勢力AorBの記入と、勢力AのTASKFORCEはご自分の希望される参加部隊名を書いてください。
レギュレーションについては、前回とまったく同じですので前回のリンクを貼らせていただきます。(ただし、勢力Bの拠点の位置は前回より増え、位置も変わります。)
https://www.facebook.com/599620890161032/photos/gm.1784648775188307/1120787218044394/?type=3&theater
前回のシナリオより2、3年経過したAF ghanistanでの設定になります。
TASKFORCEのBASEは今回AF bagram(アフバグラム)空軍基地とします。
任務は、テロ組織の幹部狩りや要人警護、人質救出、長距離偵察任務、etcあります。
2003~2005年の某中央アジア国での任務、作戦、事変にそった内容でシナリオを構成しています。
前回のAF COM同様もしくはそれ以上に充実したMILSIMイベントになると思いますので、どうぞふるってご参加ください!

参加料金は前回同様
勢力A TASK FORCE側 3000円
勢力B 反政府勢力、テロ組織、ゲリラ 2000円となっています。
前回大変好評をいただいたこのイベントですので、前回参加できなかった方も是非ご参加下さい!  

Posted by AF  at 12:04Comments(0)

< 2017年09>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 18人
プロフィール
AF
AF
長野県佐久市にオープンしました市街地フィールドです!
接近戦から遠距離戦まで幅広くお楽しみ頂けます!